2017.09.27 Wednesday

びびあんぬ・だるく

お久しぶりです!いつぶりかのびびです!

 

わりと前なのですが、衝撃的な事実を叩きつけられたことをご報告します

 

 

 

〜回想〜

 

僕「(なんか右肩上げようとすると痛いな〜)医者行ってみるか」

 

僕「一ヶ月ほど前からなんか肩上げると痛くてなんなんですかね」

医者「とりあえずレントゲン撮りましょう」

 

医者「レントゲン出来ましたよ」

僕「どうでした?」

医者「特に骨には異常なさそうですね〜」

僕「そうですか(ホッ)」

医者「どう動かしたら痛いかちょっと確かめますね〜」

 

僕「あーそのとき痛いですねあ、それは大丈夫です……あー痛い……

医者「……腱痛めてるっぽいですね」

僕「治りますかね?」

医者「腱は個人差ありますからねー、一応症状としては四十肩五十肩と同じ症状ですね」

 

 

『四十肩五十肩と同じ症状ですね』

 

『四十肩五十肩と同じ症状……

 

『四十肩五十肩と……

 

〜回想〜

 

 

 

ちなみに四十肩五十肩は正式には肩関節周囲炎という名前だそうです

四十肩と五十肩の名前の違いは発症する年齢が40代か50代かの違いだけだそうです

 

つまり21歳の僕が発症したので……

 

 

 

……二十肩です

 

 

 

 

今僕は二十肩というお話でした

 

 

 

 

 

ーー以下公演情報ですーー

 

東京農業大学 農友会演劇研究部

秋公演

「室温〜夜の音楽〜」

作/ケラリーノ・サンドロヴィッチ

演出/永田裕佳

 

【あらすじ】

田舎でふたり暮らしている心霊研究家の海老沢と娘キオリ。陰惨な殺され方をしたキオリの双子の妹サオリの十三回忌に、それぞれ偶然に必然に、警察官の下平、海老沢の熱心なファン赤井、急病のタクシー運転手木村、そして出所してきた加害者のひとり間宮が訪ねてくる。

それぞれの思惑が交錯し、彼らのひた隠しにしてきた秘密が零れだすー

 

【日程】

2017928日(木)〜2017101日(日)

 

【日時】

9 28日(木) 17:00

9 29日(金) 17:00

9 30日(土) 13:00〜/18:00

10 1日(日) 14:00

上演時間約120

開場は開演の15分前

《入場無料・予約不要》

 

【場所】

東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス

常磐松会館(生協上)5 演劇研究部アトリエ

 

 

よろしければご覧ください

劇研HP

http://nodaigekiken.web.fc2.com/

TWITTER

@nodaigekiken


2017.09.26 Tuesday

一夏のアバンチュール

どうも、こんにちは。衣装2年の三田です!

 

 

夏休み、1ヶ月ほどパラグアイに行って来ました!農業研修です!

 

パラグアイではユーカリの植林を主にやっていたのですが、ある日見覚えのない穴が2つ………

 

何だろ?

 

と思って近づいて見ると何かの巣穴のよう

 

受け入れ先の方に聞くと、アルマジロの巣穴だと言うのです!

 

 

アルマジロ!

え!?見たい!アルマジロ!見たいよ!

 

 

そんな欲求に支配された私は、穴を掘り返しました。

 

鍬を振り回し、スコップでひたすら土を取り出す。

 

なんて酷いことを……と思うでしょう?

鈍臭い私はアルマジロの穴にまんまと落ちたので、危険防止のためにどちみち穴を埋めようと思ってたんです。

 

ならさ!どうせならね!

巣穴見たいじゃん!

見たいよね!?

 

アルマジロに!会いたーい!!!!

 

そんな私の願いは虚しく、巣穴はもぬけの殻。

 

その後も、暇があればアルマジロを探したのですが夜行性で警戒心の強い彼らが簡単に見つかるはずもなく

 

でも、見つからない、難しい、と聞けば聞くほど会いたくなる。

20haの自然いっぱいの敷地内、探せば絶対にどこかにはいるんじゃないか?

淡い期待が私を動かす。

 

パラグアイ。

地球の裏側で私はアルマジロに恋をした。

 

彼は今何してるのだろう?

彼は今どこにいるのだろう?

会いたい、会いたいよ……

 

日本に帰った今もこの欲求が途絶えることがありません。

 

野生のアルマジロ抱っこしたかったの

 

ふれあいコーナーにアルマジロがいる動物園を知りませんか?

アルマジロに触れたい会いたいよ……

 

あぁ

 

 

-------------------------
東京農業大学 農友会演劇研究部
秋公演
「室温〜夜の音楽〜」
作/ケラリーノ・サンドロヴィッチ
演出/永田裕佳

【あらすじ】
田舎でふたり暮らしている心霊研究家の海老沢と娘キオリ。陰惨な殺され方をしたキオリの双子の妹サオリの十三回忌に、それぞれ偶然に必然に、警察官の下平、海老沢の熱心なファン赤井、急病のタクシー運転手木村、そして出所してきた加害者のひとり間宮が訪ねてくる。
それぞれの思惑が交錯し、彼らのひた隠しにしてきた秘密が零れだすー

【日程】
2017年9月28日(木)〜2017年10月1日(日)

【日時】
9月 28日(木) 17:00〜
9月 29日(金) 17:00〜
9月 30日(土) 13:00〜/18:00〜
10月 1日(日) 14:00〜
※上演時間約120分
※開場は開演の15分前
《入場無料・予約不要》

【場所】
東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス
常磐松会館(生協上)5階 演劇研究部アトリエ


よろしければご覧ください
劇研HP
http://nodaigekiken.web.fc2.com/
TWITTER
@nodaigekiken

 


2017.09.24 Sunday

日本のあちこちへ

お久しぶりです、先ほど何故か髪の毛にカマキリがついてた小道具3年ほっぴーこと細田です(゜Д゜ )



ながーい夏休みが終わり授業始まりました!
気づけばもう大学生の夏休みは来年しかないということで…寂しいなぁ…


と言うかブログ書くの約一年ぶりなんですよね!自分で確認してビックリです(; Д)゜ ゜

去年、旅したい!大阪行きたい!北海道行きたい!外国行きたい!と言ってましたが、ついにその夢の1つ、北海道に行くことができましたー.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.
と言っても研究室の調査だったんで観光してないんですけどね(´・ω・`)
でもひろーい田んぼでドローン飛ばしたり寒すぎて薪ストーブ炊いたり貴重な体験が出来ました!


それにしても、今年の夏は奥多摩でキャンプして、部活の夏旅行で栃木の那須に行って、研究室の調査で北海道の平取行って、研究室の研修旅行で静岡のオリーブ園で調査して…………とても楽しかったです!!!

それにやっぱり日本はどこに行ってもご飯が美味しいですよね、カンドーです!


でもまだ夢である大阪も、外国も行ってない!卒業までに!行きたいですね(^^)



その前に公演です!
少しホラーテイスト?な今回の劇、是非見に来てくださいね(^○^)




-------------------------
東京農業大学 農友会演劇研究部
秋公演
「室温〜夜の音楽〜」
作/ケラリーノ・サンドロヴィッチ
演出/永田裕佳

【あらすじ】
田舎でふたり暮らしている心霊研究家の海老沢と娘キオリ。陰惨な殺され方をしたキオリの双子の妹サオリの十三回忌に、それぞれ偶然に必然に、警察官の下平、海老沢の熱心なファン赤井、急病のタクシー運転手木村、そして出所してきた加害者のひとり間宮が訪ねてくる。
それぞれの思惑が交錯し、彼らのひた隠しにしてきた秘密が零れだすー

【日程】
2017年9月28日(木)〜2017年10月1日(日)

【日時】
9月 28日(木) 17:00〜
9月 29日(金) 17:00〜
9月 30日(土) 13:00〜/18:00〜
10月 1日(日) 14:00〜
※上演時間約120分
※開場は開演の15分前
《入場無料・予約不要》

【場所】
東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス
常磐松会館(生協上)5階 演劇研究部アトリエ


よろしければご覧ください
劇研HP
http://nodaigekiken.web.fc2.com/
TWITTER
@nodaigekiken

 


2017.09.24 Sunday

あだ名は”山葵”ですが、決して山葵をドカ食いするドM ではありません。

どうも!池田祐希乃です!
最後にブログを書いたのは去年の7月公演かな?とにかく超久しぶりです。「お前誰だ!?」って思う方もいると思うので、軽〜いプロフィールを…
本名:池田祐希乃 学年:四年 部署:制作 特技:フィンガースナップ(右手のみ)、ピアノ(弾き語りもできるよ) 趣味:料理(お菓子作りも好きです。得意なのはどっしりしたベイクドチーズケーキ) 嫌いな食べ物:イチゴ 好きな食べ物:白米...etc.

なんて、堅苦しく書いて見たものの、なんの面白みもないです。

両親が、素晴らしい名前を付けてくれたのに、この部活では”わさび”という愛称で呼ばれてます。
祐希乃の”ゆ”の字も無いです。



しかも、部内では、 わさび、びーわさ、わさびさん⤴︎、わさびさん⤵︎、わさちゃん、わさたそ、わさわさ、わさびちゃん、などなど… もう活用形と言ってもいいほど、様々な呼び方をされてます。     

それだけ周りに馴染んでる証拠なのかな、とも思いますが、自由過ぎだろ!!!ってツッコミたい気もします。     

今回、秋公演が始動する時に一年生に「ゆき先輩って呼んでね」って試しに言ってみたものの、気が付けば私を名前で呼ぶ人はいなくなってましたねー。     



部外の知り合いと居る時に外で呼ばれるとちょっと恥ずかしいんです(汗)     


ってな訳で、あだ名が多い私も今回久しぶりに参加してます。     
役者の熱も上がって来てます!是非、劇研アトリエまで観に来てください!     



 
公演情報、どドン!
-------------------------------------

東京農業大学農友会演劇研究部

秋公演

「室温〜夜の音楽〜」

作/ケラリーノ・サンドロヴィッチ

演出/永田裕佳

 

【あらすじ】

田舎でふたり暮らしている心霊研究家の海老沢と娘キオリ。陰惨な  殺され方をしたキオリの双子の妹サオリの十三回忌に、それぞれ偶  然に必然に、警察官の下平、海老沢の熱心なファン赤井、  急病のタクシー運転手木村、そして出所してきた加害者のひとり間  宮が訪ねてくる。

それぞれの思惑が交錯し、彼らのひた隠しにしてきた秘密が零れだ  すー

 

【日程】

2017年9月28日(木)〜2017年10月1日(日)

 

【日時】

9月 28日(木) 17:00〜

9月 29日(金) 17:00〜

9月 30日(土) 13:00〜/18:00〜

10月 1日(日) 14:00〜

※上演時間約120分

※開場は開演の15分前

《入場無料・予約不要》

 

【場所】

東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス

常磐松会館(生協上)5階演劇研究部アトリエ

 

 

よろしければご覧ください

劇研HP

http://nodaigekiken.web.fc2.co  m/

TWITTER

@nodaigekiken

-------------------------------------

2017.09.22 Friday

初体験

どうも〜
一年音響、早川でーす。

今回、2回目の登場ですね!

……………。

はい!そこ!「また、こいつかよ」って言わない!

いいでしょ? 2回目だって!!
そこは、温かい目で見てよ〜

で!今回の内容ですが……

初!体!験!

ってわけですけど、なんの初体験かというと……………


コンタクトを初めて作ることになりました〜!!!


自分はいつもメガネをかけてますが、今回の公演のためだけにコンタクトを作ったんですよ!!

初めてだったので、眼科に行って検査とか付ける練習とかしたんですけど、そこで「付けるの早いですね〜」って褒められちゃいました///
(やったね!)


そしてそして!

おそらく、この公演を観にいてくださった方だけがメガネをかけてない早川を見ることができちゃいます!


期間限定ですよ!期間限定!


なので、メガネをかけてない早川を見たい人も!そんなことどうでもいい人も!公演見にきてくださいね!

待ってまーす!!!!!!!

 

ーーーーーーーーーーーー

公演情報

 

東京農業大学農友会演劇研究部

秋公演

「室温〜夜の音楽〜」

作/ケラリーノ・サンドロヴィッチ

演出/永田裕佳

 

【あらすじ】

田舎でふたり暮らしている心霊研究家の海老沢と娘キオリ。陰惨な 殺され方をしたキオリの双子の妹サオリの十三回忌に、それぞれ偶 然に必然に、警察官の下平、海老沢の熱心なファン赤井、 急病のタクシー運転手木村、そして出所してきた加害者のひとり間 宮が訪ねてくる。

それぞれの思惑が交錯し、彼らのひた隠しにしてきた秘密が零れだ すー

 

【日程】

2017年9月28日(木)〜2017年10月1日(日)

 

【日時】

9月 28日(木) 17:00〜

9月 29日(金) 17:00〜

9月 30日(土) 13:00〜/18:00〜

10月 1日(日) 14:00〜

※上演時間約120分

※開場は開演の15分前

《入場無料・予約不要》

 

【場所】

東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス

常磐松会館(生協上)5階演劇研究部アトリエ

 

 

よろしければご覧ください

劇研HP

http://nodaigekiken.web.fc2.co m/

TWITTER

@nodaigekiken



CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

RECOMMEND

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE

4月見果てぬ僕公演「夜空が僕らを見つめてる」

東京農業大学農友会演劇研究部
平成28年度4月見果てぬ僕公演
「夜空が僕らを見つめてる」
作/辻野正樹 演出/飛田共樹

4月13日(木)〜4月16日(日)に4月公演を行うことが決定いたしました。
今回は4年生が引退し、世代交代をした初めての公演となりますのでまた今までとは違う雰囲気の公演になることでしょう。
あらすじや日程などの詳細は各記事の公演情報欄をご覧ください。
皆様のご来場心よりお待ちしております。

LINK

劇研HP
twitter
Corich!舞台芸術
※すべて農大劇研のページに飛びます

OTHERS

MOBILE

qrcode

POWERED

無料ブログ作成サービス JUGEM

SPONSORED LINK