2017.03.01 Wednesday

苺チョコを食べたら栗の味がした

お久しぶりです、照明1年の和田です

 

 

 

突然ですが33日は雛祭りですね!

え?タイトルは関係無いですよ!

 

日本の年中行事が大好きな私としてはこのようなイベントはとてもテンションが上がります

 

上がるのですが……

 

 

我が家では毎年雛人形を飾っています

 

7段の、部屋の殆どが占領されるやつですr

 

 

 

飾るのに大体2時間程かかるのですが、逃げられません

 

 

 

この間妹が「私がやっておくよ」と言うので家に帰ったら完成しているのかな〜と帰宅すると、箱に入ったままの人形達が全て部屋の床に綺麗に並べて置かれていました…

 

 

 

どうやらそんな都合のいい話は無いようです。。

 

 

我が家では、雛人形を飾るのはもはや「桃の節句」としての"成長をお祝い"などという意味は存在せず、一種のスポーツとして成り立っています

 

 

いかに早く正確に飾れるか、です

 

もうこの年になれば結構慣れてきて説明書を見なくても飾れるようになってきます

 

 

 

 

 

 

因みに雛人形は私が0歳の時から飾っているので今年で丁度〇〇回目ですね!

 

年齢がバレてしまうので言えませんね!

 

 

 

 

 

まぁ20回目ですけどね!!!(゜ω゜)

 

 

 

もうだいぶ古いので、左大臣の髭が取れたりしています

 

毎年飾る時に取れ、付け直して、片付ける時にもまた取れます

 

毎回可哀想になります

 

 

 

 

最近分かったのですが、関東と関西ではお雛様とお内裏様の位置が逆らしいですね!

 

 

 

飾ったものを夜に見ると少し怖いです

 

 

 

 

 

 

余談ですが、鳥を飼っていて、鳥達を毎朝起こす時(カゴにかかっている布を取ると)毎回いつもと違う景色に警戒するのでいい加減慣れてほしいです笑

 

 

 

 

いやぁ、、、日本の文化……良いですよね!!笑

 

 

 

 

今回は、出したと思ったらすぐにしまってしまう雛人形にスポットを当ててみました

 

 

あまり関係ないですが私は春が好きです

桜が咲くので

 

桜もthe 日本って感じで好きです

 

 

 

 

 

今公演では初めて役者を経験します

春は色々新しい事に挑戦するチャンスがありますね!!

 

だんだん暖かくなっていくのが楽しみだなぁと思っております

 


 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京農業大学 農友会演劇研究部

4月見果てぬ夢公演

「夜空が僕らをみつめてる」

作/辻野正樹 演出/飛田共喜

 

【あらすじ】

部長が自殺した。謎のメッセージを残して。

「俺、これから宇宙人に会いに行ってくる」

 

8年ぶりに大学の屋上に集合したUFO研究会のメンバー達。

彼らは、今日こそ、UFOをこの目で目撃しようと考えていた。

 

果たしてUFOは現れるのか?

そして、部長のメッセージとは?

 

【日程】

2017年4月13日(木)〜2017年4月16日(日)

 

【日時】

4月13日(木) 17:00〜

4月14日(金) 17:00〜

4月15日(土) 13:00〜/18:00〜

4月16日(日) 14:00〜

※上演時間約90分

※開場は開演の15分前

《入場無料・予約不要》

 

【場所】

東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス

常磐松会館(生協上)5階 演劇研究部アトリエ

 

 

よろしければご覧ください

劇研HP

http://nodaigekiken.web.fc2.com/

twitter

@nodaigekiken


2017.02.28 Tuesday

ぶらぶら歩く

みなさまお久しぶりでございます
2公演ぶりに役者をやらせていただくカワラです
長期休みにはもう部活をやらないとか言ってたのに結局やってます(楽しさには勝てませんね)


さて、先日、たい焼きを友人に奢ったのですが、その際友人に言われて一緒に経堂駅周辺(コルティ側の住宅街の方)を歩き回りました。

これといって特に何もなかったのですが、コルティ側はほとんど行くことがないのでいつもと違う風景を目にしてすごく新鮮でした。しかもその日は雨だったのでまた違う雰囲気を味わえました。

自然の中を歩くのが好きな僕ですが、都会の中を目的もなく歩き回るのもいいですね。

また今度どこかをぶらぶらしようかな

 

 

 

 

 

以下公演情報です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京農業大学 農友会演劇研究部

4月見果てぬ夢公演

「夜空が僕らをみつめてる」

作/辻野正樹 演出/飛田共喜

 

【あらすじ】

部長が自殺した。謎のメッセージを残して。

「俺、これから宇宙人に会いに行ってくる」

 

8年ぶりに大学の屋上に集合したUFO研究会のメンバー達。

彼らは、今日こそ、UFOをこの目で目撃しようと考えていた。

 

果たしてUFOは現れるのか?

そして、部長のメッセージとは?

 

【日程】

2017年4月13日(木)〜2017年4月16日(日)

 

【日時】

4月13日(木) 17:00〜

4月14日(金) 17:00〜

4月15日(土) 13:00〜/18:00〜

4月16日(日) 14:00〜

※上演時間約90分

※開場は開演の15分前

《入場無料・予約不要》

 

【場所】

東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス

常磐松会館(生協上)5階 演劇研究部アトリエ

 

 

よろしければご覧ください

劇研HP

http://nodaigekiken.web.fc2.com/

TWITTER

@nodaigekiken


2017.02.26 Sunday

から紅の恋歌

どうも照明1年の中島です

4/15は本番3日目マチネ、ソワレの日に第21作品目劇場版名探偵コナン『から紅の恋歌(ラブレター)』が公開します!!

舞台は京都・大阪です。大阪と言えば第3作品目劇場版名探偵コナン『世紀末の魔術師』で、京都と言えば第7作品目劇場版名探偵コナン『迷宮の十字路』ですね。

今回の見所はやっぱり平次の婚約者を名乗る大岡紅葉ちゃんですかね!
この紅葉ちゃんは百人一首の高校生チャンピオンなんですがこれまた可愛いんですよ!!

皆さんも是非劇場まで足を運んで見てください!
あ、4月公演の方もよろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

以下、公演情報です。

 

−−−−−−−−−−−−−−−

 

東京農業大学 農友会演劇研究部

4月見果てぬ夢公演

「夜空が僕らをみつめてる」

作/辻野正樹 演出/飛田共喜

 

【あらすじ】

部長が自殺した。謎のメッセージを残して。

「俺、これから宇宙人に会いに行ってくる」

 

8年ぶりに大学の屋上に集合したUFO研究会のメンバー達。

彼らは、今日こそ、UFOをこの目で目撃しようと考えていた。

 

果たしてUFOは現れるのか?

そして、部長のメッセージとは?

 

【日程】

2017年4月13日(木)〜2017年4月16日(日)

 

【日時】

4月13日(木) 17:00〜

4月14日(金) 17:00〜

4月15日(土) 13:00〜/18:00〜

4月16日(日) 14:00〜

※上演時間約90分

※開場は開演の15分前

《入場無料・予約不要》

 

【場所】

東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス

常磐松会館(生協上)5階 演劇研究部アトリエ

 

 

よろしければご覧ください

劇研HP

http://nodaigekiken.web.fc2.com/

TWITTER

@nodaigekiken


2017.02.25 Saturday

伝えたいことは…

 

 

 

 

「昔は良かったな

 

 

 

 

 

 ふとそんなことをつぶやいた。

 

 

 雄大な自然も多種多様な生物もこの世界にはもう存在しない。

我々が築き上げてきた文明も過去のものとなった。

目の前に広がる世界を想像できた者はいただろうか原因の半分は破壊を続けた自然からの報復とも言えるような自然災害、もう半分は我々自身である。

 

 私の言葉に隣に立つ友が答える。

 

「確かに昔は良かったね。でも、今が最悪かと言われれば僕はそうは思わないよ。これからが最悪になるとも限らないし、最高になることだってあるじゃない。」

 

 つねに前を向いてる彼はいつも通りの笑顔で言った。

彼はかつての太陽を思わせるような明るさがある。

2人の会話が聞こえたのだろう。

いつも冷静な彼女が無表情のままに言う。

 

「昔の想い出にすがるのも、未来に想いを馳せるのも一緒よ。それは現在から目を逸らしているだけ、今を生きることに専念しなくてはダメよ。」

 彼女はかつての月を思わせるような静かにして確固たる意志がある。

 

私は相変わらずの2人の言葉を受けこんなことを言った。

 

「確かに、未来は何が起こるかわからないから前を向かなければ次に進めないし、過去を想い続けることも未来を盲信しすぎることも現在をしっかり生きているとは言えないだろう。

私は後ろ向きな考え方をしてしまうからなそんな時に君たちがいることは私にとって大きな支えとなるよ。

だから、私から楽観的で前向きなお前と現実的で実直な君に私から出発前に言っておこう。

後ろ向きだろうと前向きだろうと今を生きることに全力を尽くしていようと、いつかどうしようもないことにぶつかることはあるんだ。

そんな時はどんな手段を用いても生きることを優先するべきだ。

恥ずかしげもなく逃げたって良いんだ。

こんな時代だから生きていることの素晴らしさを知っておいてほしい。

私たち3人はチームとしてバランスが良いからね。お互いの知恵と力を合わせれば今回の任務も無事終えるさ。」

 

 

 そして3人はそれぞれの笑顔を浮かべ、残された数少ない文明を元に造られた機械へと乗り込む。新たな星を求めて

 

 

「私が聞いた話では目的の星は青いらしいぞ。」

 

 

「へぇー、特殊なガスにでも覆われてるのかな?」

 

 

「確かそこは大半が水に覆われてる星らしいわよ。」

 

 

 

 

END

 

 

 

 

 

 

どうも、装置2年おーたです。

今回の公演にちなんで、こんな感じで地球に来る宇宙人もいるんじゃね?みたいなお話。文章力に関しては思いつきのままに書いたのでご容赦くださいm(__)m

 

私が1番伝えたかったこと

 

 

れは人生にはバランスが大事!そう靴はニューバランスが良いよね!!!

ということです。

 

この話を読んで多くの方にそう感じてもらえれば嬉しい限りでございます。

 

 

 

 

 

以下、公演情報です。

 

−−−−−−−−−−−−−−−

 

東京農業大学 農友会演劇研究部

4月見果てぬ夢公演

「夜空が僕らをみつめてる」

/辻野正樹 演出/飛田共喜

 

【あらすじ】

部長が自殺した。謎のメッセージを残して。

「俺、これから宇宙人に会いに行ってくる」

 

8年ぶりに大学の屋上に集合したUFO研究会のメンバー達。

彼らは、今日こそ、UFOをこの目で目撃しようと考えていた。

 

果たしてUFOは現れるのか?

そして、部長のメッセージとは?

 

【日程】

2017413日(木)〜2017416日(日)

 

【日時】

413日(木) 17:00

414日(金) 17:00

415日(土) 13:00〜/18:00

416日(日) 14:00

上演時間約90

開場は開演の15分前

《入場無料・予約不要》

 

【場所】

東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス

常磐松会館(生協上)5階 演劇研究部アトリエ

 

 

よろしければご覧ください

劇研HP

http://nodaigekiken.web.fc2.com/

TWITTER

@nodaigekiken


2017.02.23 Thursday

くだらないお話

お久しぶりです。装置1年(4月から2年)のキャンです。

今公演では役者を務めます!

やっぱり役者をやるのは大変だと毎日感じている今日この頃です。

そんなことはいいとして...

じつは先日、コンタクトデビューをするために眼科に行ってきました。

メガネだといろいろ不便なことが多いんですよね〜

てな訳で眼科に行ってきたのですが、先生がやたらハードコンタクトをごり押ししてきました。

「君みたいにずっとつけているんだったらハードコンタクト一択だよ」

「ハードコンタクトはとにかく角膜に酸素がすごい入るんだよ」

などと言われたため、つけたのですが...

痛いのなんの

こんなにコンタクトは痛いのかと思いました。

つけた後に

「1度ソフトをつけちゃうとハードは付けたくなくなるかもしれないけどどうする?」

と聞かれました。

基本的には押しに弱い私ですがこればかりは強気に

「とりあえずソフトの方も試してみたいです!!」

と行ったところ

「しょうがないなー」

なんて言われてしまいました。

なんかすごい私がわがままを言ってるみたいじゃないですか皆さん!!

そんなこんなでソフトコンタクトをつけたのですが...

こんなにソフトは楽なんですね!
全く痛くない!幸せ!

こんなことを思っていたんですが、付けた後に先生はソフトのデメリットについて強めに指摘してきました。

「ソフトだと傷がついた時に見つけにくい」

「ソフトは角膜に酸素が入りづらい」などなど

私はあの場にいたら確実にハードを買わなければならない流れだったので

「考えます」

と言って逃げてきてしまいました。

コンタクト作るのって大変ですね...

この後メガネ屋さんのおばさんと多少の言い合いをするくだりがあるのですが、これはまた別の機会に...(こういう終わり方やってみたかったんです)

コンタクトデビューしたら何かが変わってる気がするので4月公演の期間中は笑顔で突っ走って行きたいと思います!

以上、初役者で頑張っていきたいと思っているキャンからお送りしました。





以下、公演情報です。 
------------------------------------- 
東京農業大学 農友会演劇研究部 
4月見果てぬ夢公演 
「夜空が僕らをみつめてる」 
作/辻野正樹 演出/飛田共喜 

【あらすじ】 
部長が自殺した。謎のメッセージを残して。 
「俺、これから宇宙人に会いに行ってくる」 

8年ぶりに大学の屋上に集合したUFO研究会のメンバー達。 
彼らは、今日こそ、UFOをこの目で目撃しようと考えていた。 

果たしてUFOは現れるのか? 
そして、部長のメッセージとは? 

【日程】 
2017年4月13日(木)〜2017年4月16日(日) 

【日時】 
4月13日(木) 17:00〜 
4月14日(金) 17:00〜 
4月15日(土) 13:00〜/18:00〜 
4月16日(日) 14:00〜 
※上演時間約90分 
※開場は開演の15分前 
《入場無料・予約不要》 

【場所】 
東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス 
常磐松会館(生協上)5階 演劇研究部アトリエ 


よろしければご覧ください 
劇研HP 
http://nodaigekiken.web.fc2.com/ 
TWITTER 
@nodaigekiken 
-------------------------------------

 



CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

RECOMMEND

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE

4月見果てぬ僕公演「夜空が僕らを見つめてる」

東京農業大学農友会演劇研究部
平成28年度4月見果てぬ僕公演
「夜空が僕らを見つめてる」
作/辻野正樹 演出/飛田共樹

4月13日(木)〜4月16日(日)に4月公演を行うことが決定いたしました。
今回は4年生が引退し、世代交代をした初めての公演となりますのでまた今までとは違う雰囲気の公演になることでしょう。
あらすじや日程などの詳細は各記事の公演情報欄をご覧ください。
皆様のご来場心よりお待ちしております。

LINK

劇研HP
twitter
Corich!舞台芸術
※すべて農大劇研のページに飛びます

OTHERS

MOBILE

qrcode

POWERED

無料ブログ作成サービス JUGEM

SPONSORED LINK