2017.03.16 Thursday

手紙。

こんにちは!

ついこの間書いたばかりな気がしますが、また書きます。

照明新3年の並木です。


ブログの主は私の長いブログを少し期待しているみたいだったので、今回のブログは少し長めです。


手紙と聞いて思い浮かぶ事の中に不幸の手紙というものがあります。実際に出回っている所を見たことがないですが、あの手紙って凄くないですか?
【この同じ内容の手紙を5人に贈らないとお前は不幸になる。】というような内容のものが一般的な不幸の手紙だと思います。
この不幸の手紙は1度貰った人に渡すのは意味の無いものだと思うので、2枚貰う人がいないという計算で考えてみます。

始めにもらったのは1人

次にもらうのは5人(計6人)

そして、次は25人(計31人)この時点でもう中学校とかの1クラス分になります。

更に増えて125人(計156人)これは1学年分ですね。たった3回不幸になりたくない人達が送っただけでこの有様です。不幸が蔓延し過ぎです。

もう一回してみると、625人(計781人)1つの学校では収まらないので、他校まで不幸が蔓延していきます。

他校の生徒たちが困惑しながら不幸にならないように手紙を送ります。すると3125人に送られます。この時点で渡された事のある人は3906人になります。もうその学区内の中学校は全滅です。友達が少なければ不幸になってしまうレベルです。

6回もおこなってしまうと、15625人に配り計19531人となり、地方の村なら全員不幸になりかけてしまうレベルです。

7回目では78125人、計97656人となり東京都でも1つの区くらいの人口になります。

こんな簡単に不幸って簡単に伝染させられる不幸の手紙って制度としてしっかり確立されていて凄いと思います。


あと、手紙で思い出すのは小さいメモ用紙のような手紙を授業中にまわしたりするやつです。

A子ちゃんにわたしてね。

B実に戻して

A子ちゃんにお願い。

以下ループ

突然のCちゃんに渡して

この仲介役にされる者の気持ちわかりますか?授業中なのでかなり面倒くさいです。そして、メモ用紙に書いてあるはずなのに封書並のセキュリティを求めてきて、先生にはばれてはいけないという仲介役の責任の重さたるや…。


そんな事よりこのブログの本題ですが、



手紙って書いたことありますか?



こう聞かれた時にYESと答えられる人は大学生以下であれば少ないと思います。ここでいう手紙とは特定の誰かにあてたキチンと気持ちを伝える物です。

伝えたい事があれば直接伝える人もいます。文章という媒体で届けたいのであれば最近ではメールやLINEなどがあります。そして、直筆で伝えるのであれば色紙などの寄せ書きで書くくらいの経験はあるかもしれません。


気になったので手紙の英訳を調べてみるとletterか、mailとなるそうです。ちなみに細かい訳ではletterは封書、mailは郵便物となるそうです。コレは手紙がメールやLINEという通達手段に変わってしまったようで面白いです。

しかし、メールなどのフォントが決まっているような媒体ではなく手紙という直筆の持つ気持ちを伝える力というのは内容では補えないほど強いと思います。芸能人がファンレターが嬉しいというのに繋がるかもしれません。
また、不幸の手紙が蔓延しやすいのもこの力があるせいだと思います。

あと、メールよりも用意するのに時間がかかるため、手紙の方が内容も濃くなるのではないかと私は思います。

演劇も同様に映像ではない生で伝えるという力や、シーンごとに熟考して作っている所が面白いので、是非4月公演を観に来て下さい。


手紙って面白いなと思いましたというお話でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

以下公演情報です。

東京農業大学 農友会演劇研究部
4月見果てぬ夢公演
「夜空が僕らをみつめてる」
作/辻野正樹 演出/飛田共喜

【あらすじ】
部長が自殺した。謎のメッセージを残して。
「俺、これから宇宙人に会いに行ってくる」

8年ぶりに大学の屋上に集合したUFO研究会のメンバー達。
彼らは、今日こそ、UFOをこの目で目撃しようと考えていた。

果たしてUFOは現れるのか?
そして、部長のメッセージとは?

【日程】
2017年4月13日(木)〜2017年4月16日(日)

【日時】
4月13日(木) 17:00〜
4月14日(金) 17:00〜
4月15日(土) 13:00〜/18:00〜
4月16日(日) 14:00〜
※上演時間約90分
※開場は開演の15分前
《入場無料・予約不要》

【場所】
東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス
常磐松会館(生協上)5階 演劇研究部アトリエ


よろしければご覧ください
劇研HP
http://nodaigekiken.web.fc2.com/
TWITTER
@nodaigekiken


2017.03.12 Sunday

ホワイトデー@クサヤ

こんにちは新照明2年の中島です!

突然ですが、皆さん甘いものは好きですか!?





疲れてるとき、小腹が空いたとき、ただただカロリーを摂取したいときなどに我々が口にする甘いもの。

甘いものには化学的に幸せな気分になる効果があるらしいです(詳しく知らんけど)。


さて、本題になりますがもうじきホワイトデーですね♪

今年のバレンタインデーは休みの日にも関わらず同期からおいしいチョコをもらったり、先輩からはこの世の食べ物で一番嫌い(になった)クサヤをもらいましたのでお返しをせねばな〜と思ってます。。。








皆さんはクサヤ食べたことあります?


もしくは、臭いを嗅いだことあります??








私はバレンタインで初めてクサヤという食べ物を見て、嗅いで、食べました。















あの日の記憶はあまり残ってません。











ただ、1つ言えることは






臭い





それだけです。







何があったかは本当に覚えてないんですが、同期が介護してくれたり先輩が後日シュークリームくれたりと普段冷たくされがちな私に優しくなってく周りがまた恐かったです……。


話は戻りますが今年のホワイトデーは最近のマイブームが手作りお菓子なので手作りマフィンを作ろうかと思ってます!


なので皆さんお楽しみに★


先輩もお楽しみに…♡

 

 

 

以下公演情報です。

-----------------------------------------------------------

東京農業大学 農友会演劇研究部
4月見果てぬ夢公演
「夜空が僕らをみつめてる」
作/辻野正樹 演出/飛田共喜

【あらすじ】
部長が自殺した。謎のメッセージを残して。
「俺、これから宇宙人に会いに行ってくる」

8年ぶりに大学の屋上に集合したUFO研究会のメンバー達。
彼らは、今日こそ、UFOをこの目で目撃しようと考えていた。

果たしてUFOは現れるのか?
そして、部長のメッセージとは?

【日程】
2017年4月13日(木)〜2017年4月16日(日)

【日時】
4月13日(木) 17:00〜
4月14日(金) 17:00〜
4月15日(土) 13:00〜/18:00〜
4月16日(日) 14:00〜
※上演時間約90分
※開場は開演の15分前
《入場無料・予約不要》

【場所】
東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス
常磐松会館(生協上)5階 演劇研究部アトリエ


よろしければご覧ください
劇研HP
http://nodaigekiken.web.fc2.com/
twitter
@nodaigekiken


2017.03.10 Friday

笑点で好きなのはたい平さん

不可抗力って誰にでもありますよね...

いえ、なんでもありません

先日コンタクトデビューしまして快調でございます。

視界にメガネの縁が入って来ないだけでこんなに違うんですね〜

書くこともないので前回のブログの続きでも書きますね。

前回からかくかくしかじかで装用練習の日になりました!これを終えることができたら念願のコンタクトです!

しかし...一番の関門が...

装用練習をしなくてはならないのはコンタクトを作りに行った眼科の中でした。

前回のブログをご覧になった方は分かりますよね...

そうです、ハードをすごい勧めて来る方がいるところです。

しかし、私が購入するのはソフト...

心配しながら眼科へ行ったのですが意外と普通の対応でした

まあ、いちいちコンタクト作りに来た人を覚えてたら変ですよね

安心して装用練習を終え安心してお会計をしに行くと

「結局...ソフトにしたんだね...」

!!!!

なんなんでしょうこの感じ、なんか私が裏切ったみたいな言い方

これは私が悪いんですか皆さん!!

少し気まずそうに

「は...はい」

と言ったところ

「とりあえず、初めはソフトからってことになったんだね!」

とか言って来ましたΣ('◉⌓◉’)

自然と3ヶ月後にはハードを買う流れになってる...

ここまでされては3ヶ月後にはハードを買ってしまいそうな自分がいます...

コンタクトをつけている方はこんな苦しみとともに生きていたとは知りませんでした。

あと、このブログを電車の中で座りながら書いているのですが斜め右に立っている方が私の足をストッパーがわりにキャリケースをガンガンぶつけて来るのですが...

眼科の先生のうらみてきなものなんでしょうか、呪いとかに詳しい方がいたら教えてください...

 

 

 

 


どうもキャンです!
 

 


というわけで今回は笑点風な自己紹介からブログをスタートさせてみました。

長いですよね...反省反省

初役者ということで悩むことの多い日々が続いております。

この時の役者はどう思っているのか、はたまた何も考えていないのか

このブログを書いている数日後には台本を落とさなければならないのにまったく覚えてない

などなど

でも、そうやって悩んでるのも楽しかったり

とりあえず、なんでも楽しんでやってやろうと思ってます。

 



今回も随分長く書いてしまいましたがこの辺でお別れしましょう。



お相手は、今1番欲しいものはドアノブ、装置新2年キャンがお送りしました。(ラジオの終わり風に)
 

 

 

 

以下公演情報です。

-----------------------------------------------------------

東京農業大学 農友会演劇研究部
4月見果てぬ夢公演
「夜空が僕らをみつめてる」
作/辻野正樹 演出/飛田共喜

【あらすじ】
部長が自殺した。謎のメッセージを残して。
「俺、これから宇宙人に会いに行ってくる」

8年ぶりに大学の屋上に集合したUFO研究会のメンバー達。
彼らは、今日こそ、UFOをこの目で目撃しようと考えていた。

果たしてUFOは現れるのか?
そして、部長のメッセージとは?

【日程】
2017年4月13日(木)〜2017年4月16日(日)

【日時】
4月13日(木) 17:00〜
4月14日(金) 17:00〜
4月15日(土) 13:00〜/18:00〜
4月16日(日) 14:00〜
※上演時間約90分
※開場は開演の15分前
《入場無料・予約不要》

【場所】
東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス
常磐松会館(生協上)5階 演劇研究部アトリエ


よろしければご覧ください
劇研HP
http://nodaigekiken.web.fc2.com/
twitter
@nodaigekiken


2017.03.10 Friday

休日(´・ω・`)

 最近はだんだんと暖かくなって来ましたが花粉が辛いですね。皆さんは大丈夫てすか?江上です。

時が過ぎるのは早いもので(これいつもいってますね。)自分ももうすぐ3年です(゜゜;)。

去年の今頃は後輩が入って来るのに不安しか抱いていませんでしたが、今では立派に・・・・・そこそこ・・・・いや、少しだけ先輩として頑張れている気がしてます(^_^;)。
 ところで話は変わりますが皆さんは休日はどうお過ごしでしょうか?自分は大体バイトです(ノ´∀`*)。いやーダルいね。バイト。何がダルいかって勤務時間が5時間に対して移動時間が4 時間なんですよWW Www w w w ・・・はあ(._.)。もうね、バカですよね。一応大学に近い方が楽だと思って今のバイト場所にしたんですが、休日に入れるともう辛い。でもやめたくはないし。一人暮らしがしたいな(゜゜)。
朝8時に起き、3時に家出てバイト、11時に帰宅する。何と虚しい休日なのだろう?(゜゜)
 大変長い愚痴に付き合っていただきありがとうございました。それでは宣伝です。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


東京農業大学 農友会演劇研究部
4月見果てぬ夢公演
「夜空が僕らをみつめてる」
作/辻野正樹 演出/飛田共喜

【あらすじ】
部長が自殺した。謎のメッセージを残して。
「俺、これから宇宙人に会いに行ってくる」

8年ぶりに大学の屋上に集合したUFO研究会のメンバー達。
彼らは、今日こそ、UFOをこの目で目撃しようと考えていた。

果たしてUFOは現れるのか?
そして、部長のメッセージとは?

【日程】
2017年4月13日(木)〜2017年4月16日(日)

【日時】
4月13日(木) 17:00〜
4月14日(金) 17:00〜
4月15日(土) 13:00〜/18:00〜
4月16日(日) 14:00〜
※上演時間約90分
※開場は開演の15分前
《入場無料・予約不要》

【場所】
東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス
常磐松会館(生協上)5階 演劇研究部アトリエ


よろしければご覧ください
劇研HP
http://nodaigekiken.web.fc2.com/
TWITTER
@nodaigekiken


2017.03.09 Thursday

アー夢を見る遠くトオク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え!!??ブログ回ってくるの早すぎない!!!この間書いたばっかだよ!!!

 

 

こんにちは。照明新2年の和田です

 

あ、雛人形はまだ飾ってありますよ!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、何を書こうかなぁ〜〜……と考えながら灯体を直していると、耳元のイヤホンからある曲が流れました

「胎児の夢」です

 

 

個人的にお気に入りのサークルが出している曲でよく聴きます

 

 

 

 

 

この曲は1935年に刊行されたとある小説が元になっています

 

 

 

 

 

 

 

 

「ドグラ・マグラ」

知る人ぞ知る日本三大奇書の一つです

 

 

 

 

 

 

 

読むと1度は精神に異常をきたすと言われてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この本を私は丁度一年くらい前に読みました

 

 

 

大学進学が決まって、何をしよう、そう言えば前から気になってたし奇跡的に読書をしたいという欲があるから読もう……と思い手に取りました

 

 

 

 

どんな内容か簡単に説明しますと、

 

 

 

 

 

 

 

 

ブゥゥーーーーーーン

 

という音で主人公が目を覚ますと、そこは精神病棟の一室でした

 

 

自分が誰なのかも、何故ここにいるのかもわかりマセン

 

 

隣の部屋カラ声が聞こえます。

 

少女ノ声です

 

その少女は自分が婚約者だと言います

 

 

医者がやって来ます

 

 

 

 

曰く、自分は重要な殺人事件に関わっているらしい…………

 

 

 

 

間もなくして

記憶喪失の主人公は博士に連れられた部屋で、トアル小説を発見します——————

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャカポコチャカポコ

スチャラカチャカポコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢野久作先生、ごめんなさい

 

 

 

全然わからない??

 

 

 

内容を知りたい方は書店にて

数ページでも大分雰囲気を味わっていただけると思います

 

 

読み切った時の何とも言えない独特な感情は、是非味わって頂きたいです

 

 

 

 

この本、構想・執筆に10年以上かけられていて、作者はこれを発表した1年後に亡くなりました

 

 

 

上下巻とあって、読み切るのは結構大変ですが

なかなか面白くてオススメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読むと気が狂うと言われていますがそんなことはありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読むと気が狂うと言われていますがそんなことはありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブゥゥーーーーーーンンンンン……ンン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

RECOMMEND

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE

4月見果てぬ僕公演「夜空が僕らを見つめてる」

東京農業大学農友会演劇研究部
平成28年度4月見果てぬ僕公演
「夜空が僕らを見つめてる」
作/辻野正樹 演出/飛田共樹

4月13日(木)〜4月16日(日)に4月公演を行うことが決定いたしました。
今回は4年生が引退し、世代交代をした初めての公演となりますのでまた今までとは違う雰囲気の公演になることでしょう。
あらすじや日程などの詳細は各記事の公演情報欄をご覧ください。
皆様のご来場心よりお待ちしております。

LINK

劇研HP
twitter
Corich!舞台芸術
※すべて農大劇研のページに飛びます

OTHERS

MOBILE

qrcode

POWERED

無料ブログ作成サービス JUGEM

SPONSORED LINK