2017.04.12 Wednesday

春の訪れを感じたから茹でた食べ物を食べてみた

こんにちは、3年照明の並木です。


演劇や演劇研究部に興味があって見てくれている新入生もいるのではないでしょうか。

初めて牛タン専門店に行ってきました。

いやー、初めて牛タンを茹でた料理ゆでタンとか色々食べたのですが、その時の食レポを春っぽく書いてみました。主にゆでタン中心です。


春、出会いと別れの季節…。
(訳;よっしゃー!ご飯行こうぜ!)

新たな土地で頑張る人。(訳;どこ行く?)

初めて会う人。(訳;新しくできた所行こうぜ!)

初めての経験。(訳;そうしよー♪)



心を弾ませて待っていたんだ。(訳;何頼む?)
楽しいこと、嬉しいこと、色んな希望をいっぱい胸に詰め込んで。
(訳;ゆでタンどう?)

遠くから見てた時にはわからなかった…。
それは、中身まで見ていなかったから。
(訳;メニューに大きく書かれてるし良いんじゃない?)


初めて会ったときはわからなかった…。
それは、いつの間にかいなくなっていたから。
(訳;えっ…!?ポテトサラダが品切れ!?)


実際にやってみないとわからなかった…。
それは、想像だけでは味わえないから。
(訳;じゃあ、ポテトサラダの代わりにエイヒレで。)


春の出会いのように衝撃的で、
(ゆでタンきた♪……え?タンってこんな形だったっけ…。少しグロ…。いや食べてみないと分からないし(汗)味は良いかもしれないし!)
春の桜のようにふわっとほどけるように散り、
(あ…柔らかい。)
春の風のように温かく、
(熱々では…ないね)
春の教室のように初々しく雑味がなかった…。
(柔らかいっていう感想しかないんだけど…。)

そんな気持ちです。
(訳;そんな気持ちです。)



えっ…伝わらない?

伝わらなかったら、1度ゆでタンを食べてみると良いかもしれませんね。

間もなく公演が始まります!見に来て下さい!

 

 




以下公演情報です
----------------------------------------------------------

東京農業大学 農友会演劇研究部
4月見果てぬ夢公演
「夜空が僕らをみつめてる」
作/辻野正樹 演出/飛田共喜

【あらすじ】
部長が自殺した。謎のメッセージを残して。
「俺、これから宇宙人に会いに行ってくる」

8年ぶりに大学の屋上に集合したUFO研究会のメンバー達。
彼らは、今日こそ、UFOをこの目で目撃しようと考えていた。

果たしてUFOは現れるのか?
そして、部長のメッセージとは?

【日程】
2017年4月13日(木)〜2017年4月16日(日)

【日時】
4月13日(木) 17:00〜
4月14日(金) 17:00〜
4月15日(土) 13:00〜/18:00〜
4月16日(日) 14:00〜
※上演時間約90分
※開場は開演の15分前
《入場無料・予約不要》

【場所】
東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学世田谷キャンパス
常磐松会館(生協上)5階 演劇研究部アトリエ


よろしければご覧ください
劇研HP
http://nodaigekiken.web.fc2.com/
TWITTER
@nodaigekiken


 



CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

RECOMMEND

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE

4月見果てぬ僕公演「夜空が僕らを見つめてる」

東京農業大学農友会演劇研究部
平成28年度4月見果てぬ僕公演
「夜空が僕らを見つめてる」
作/辻野正樹 演出/飛田共樹

4月13日(木)〜4月16日(日)に4月公演を行うことが決定いたしました。
今回は4年生が引退し、世代交代をした初めての公演となりますのでまた今までとは違う雰囲気の公演になることでしょう。
あらすじや日程などの詳細は各記事の公演情報欄をご覧ください。
皆様のご来場心よりお待ちしております。

LINK

劇研HP
twitter
Corich!舞台芸術
※すべて農大劇研のページに飛びます

OTHERS

MOBILE

qrcode

POWERED

無料ブログ作成サービス JUGEM

SPONSORED LINK